無尽蔵ブログ

mujinzo.exblog.jp

答えは、ひとつじゃない。

DJトライアル月間 第1戦 植田仁誕生日会@ClubAxxcis(渋谷)

この5月末から6月末にかけて連続して4本のDJ出演があります。

その第1戦、植田仁誕生日会@ClubAxxcisが昨夜行われました。








六本木のクラブで遊んでいるときに知り合った友達、植田君。
この人のすさまじい友達の作り方に圧倒され、その友達の一人になった訳ですが
そんな植田君が主催するパーティに、前回2月に続いて2回目の参加。

同年代の人々が「友達の友達」程度のつながり方で100人以上集まる異様な雰囲気の中、開催日が植田君本人の誕生日ってこともあって、誕生日会として開催されました。


いやー、既にこの時点で狂ってると思う。
自分の誕生日を祝うために、知らない人の方が多いイベントで100人以上を集めてしまうってところ。
なんなんだこの求心力。まぁオイラもその求心力に引き寄せられた一人なんだけどね。


前回は、前日にDJ機材があると知って即興で余興的にDJやらせてもらいましたが
今回は事前にDJ機材のある店をセレクトしたようで、オイラ以外にも2名のDJがおりました。
そのうちの一人が、Transitのテクノ職人、TATSUYA君。
決してTSUTAYA君ではないです。TATSUYA君です。
ホントは、DJとしては廃業したはずなんだけど、今回のイベントでオイラと
共演できるってことで特別にDJプレイを披露してくれることにしたんだって!!
マジ嬉しいっす!TATSUYA君のDJプレイは最高に上手いからねっ!!!!
テクノ職人ってオイラが言ってしまうだけあって、ホント淡々とテクノをミックスさせたら
めちゃめちゃに上手いDJだと思う。


今回3人いるDJの中で、オイラは最後のプレイとさせていただきました。
電気グルーヴの「ハッピーバースデー」をかけたいから、終盤にさせてもらった。

パーティの雰囲気に合わせてエレクトロ路線でいこうかハウス路線でいこうか
どちらでも対応できるようにしておいたけど、TATSUYA君からバトンタッチする時点で
バリバリのエレクトロだったしBPM133くらいだったので、こりゃエレクトロでいくしかないと思い
エレクトロ路線で攻めました。
そんなDJプレイの途中で電気グルーヴの「ハッピーバースデー」をプレイして
それ以降はハウス路線に切り替えました。
FreeTEMPO feat.Birdの「Sunshine」とか久しぶりにプレイしちゃったりして
お気に入りのスタアパ「BeautifulSunrise」(DaishiDanceRemix)もプレイさせてもらいました。

「これプレイしたい」という曲はいくつかあって、それ以外は順番も選曲も何も決めずに
プレイさせてもらったんで、あんまり構成としては良くなかったと思うけど
即興かつ人前で1時間近くプレイさせてもらったのはなかなかの経験値になりました。
やっぱりオーディエンスがいるとプレイしてても全然違うからねー.
オーディエンスの反応とかみながらプレイする余裕がほしい。

ハウス路線に切り替えたら、けっこうみんながまったりし始めたので
最後はちょっと無理矢理Capsuleに切り替えてエレクトロエレクトロな終わり方をしました。


100人もの人前でプレイさせてもらったのは、ホントに大きな経験値になるなー.
イベントとしては、DJがいるイベントと知らずに来ている人がほとんどなんだけど
そういう人を盛り上げさせてこそ、本当にDJとしての仕事っぷりというものがあると思うので
こういう「パーティDJ」としての経験は今後もたくさん積んでいきたいと思います。
DJイベントと分かっているなら、プロフェッショナルに、もしくはマニアックにいくべきなんだろうけど
オイラはそんな領域にまだ達していないし、そういう方向に進めばいくらでも上がいる。
そうじゃなくて、雑多なパーティ空間でオーディエンス一同を盛り上げさせること。
こっちのほうに大きなモチベーションを感じます。



よっしゃ、次も頑張るぞ。
次は、6/12(金) centrex @ 中目黒OVOです。



パーティDJとしての楽しみ、これ無尽蔵。
[PR]
by mujinzo | 2009-05-30 23:11